スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
ジーンズの洗濯 その1
みさなん,こんにちは.Jeans Loverです.

今年の夏は本当に暑かったですね!!
夏休みの子供たちにとっては最高だったのではないでしょうか?
でも,ジーンズ育成派にとっては辛い時期でしたね.笑

さずがに35度を超える日にジーンズは履けませんでした.
はい,そこまでの根性はありません.笑
1回履くだけで,においが気になっちゃいます.
洗濯の頻度もかなり上がってしまいますもんね.

ということで,今回はジーンズの洗濯について書いてみます.
ちょっと長いです.お付き合いください.笑

レプリカジーンズが好きな方は沢山いらっしゃると思いますが
みなさん生活スタイルも違えば,好みの色落ちも違います.
当然,洗濯の方法もそれぞれ異なって当り前で
私の方法も,いろんな方の意見を参考にしながら自分流にアレンジしてきました.
その結果,今は大体こんな感じで洗濯しています.

1.糊落とし
やはり,ジーンズ好きである以上糊落としの儀式を怠ってはいけません.笑
ボタンを全部閉めて,裏返して洗濯機に突っ込むこの瞬間が一番緊張しますね.
私の場合は,お湯とかは用いず普通の水洗いして自然乾燥させたあと
もう1度洗って自然乾燥させます.要するに2回洗うのです.
乾燥機に入れて生地をフニャフニャにしたくないので.

2.裾上げ
2度水洗いした後に,いつも近くのショップに持ち込んで
旧式のユニオンスペシャルでもちろんチェーンステッチで裾上げしてもらいます.
なかなかいい仕事してくれるんですよ.
先日紹介したウエアハウスの1001XXの裾上げもやってもらいました.

裾01裾02



いい感じにウネウネになってきてます.

で,すぐに履きたいところですが
裾上げしたばかりですと,上の写真のようにウネウネ感がまだ出ていませんので
私の場合,熱湯を用意して裾の部分を十分浸して
その後ドライヤーで一気に乾かします.
そうすると,ある程度ウネってくれます.笑

ここから,実際の履き込みになりますが長くなったので分けます.笑
スポンサーサイト


[2007/08/25 15:28 ] | ジーンズの洗濯 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<ジーンズの洗濯 その2 | ホーム | 1発目はやはり>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。