スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
ウエアハウス 1003XX 大戦モデル

101701


こんばんは!Jeans Loverです.


大分寒くなってきましたねー.昨日は今シーズン初めて出勤時にA-2を着ました!なんか凄く嬉しかったです.笑 本題と全然関係ない前フリで申し訳ないです….ははは.


ということで,本日は私がストックしているWAREHOUSE(ウエアハウス)の1003XX(大戦モデル)をご紹介いたします!!


 

101702


大戦モデルと言えば,ジーンズ好きな皆さんならご存知でしょうが,その代名詞ともいえるペンキステッチが有名ですね.



101703


このモデルは茶色のペンキステッチが入っています.



101704


トップボタンは月桂樹が採用され,それ以外は通常のウエアハウスのネーム入りのボタンが使われています.大戦モデルと言えばトップが月桂樹でその他はドーナツというのがお決まりですが,こういうタイプもあるんですね.


どうせトップボタン以外は前立て部分で隠れるからドーナツなんて使わないぜっていう,当時のリーバイスの反骨精神?それともまだ物資統制が緩かったころのモデルなんでしょうか?
ビンテージに関する知識はほとんどゼロですので,まったくの想像です.詳しい方教えてください!!笑



101705101706


隠しリベットは普通に装備されていて,ポケットスレーキにはシャンブレーの生地が使われています.また,ウォッチポケットのリベットはやはり省略されています.このあたりも大戦モデルならではのディテールになると思います.


通常の1001XXのディテールも好きですが,大戦モデルのこういった細部にまで拘ったところもジーンズ好きの心をくすぐりますよね.笑 


ただシルエットはやはりちょい太目ですので,このあたりは好みが分かれるかもしれませんね.
ジャストで履くのも好きですが,トップスがタイト目の時はボトムを太めにする着方も好きなのでそういうシチュエーションでは活躍しそうです.


大戦モデルはまだ履き込んだことがないので,いつか必ず履きたいですが,いつになるやら.それまでは大事にしまっておきます.笑


本日はウエアハウスの1003XX (大戦モデル)をご紹介しました!


それではまた!!


 

スポンサーサイト


[2007/10/17 22:49 ] | ストックジーンズ | コメント(2) | トラックバック(0)
<<トイズマッコイ BECK ロンT | ホーム | クッシュマン ロンT>>
コメント
Jeans Loverさん

こんばんは。いつも楽しく拝見しています。

「WAREHOUSE(ウエアハウス)の1003XX(大戦モデル)」いいですね。Wパッチのこのタイプはペンキステッチが点ではなく線なんですね。勉強になりました。

ボタンに関してはこういうパターンの実物がある様です。「S501XX」で紙パッチやステッチ入りも写真資料で見た事があります。中にはフェイクもあると思いますが実物には様々なディテールがある様ですね。個人的には今発売中のフリー&イージー11月号の103ページ「白タブ」も大戦後期から47年モデルへの移行期ぐらいの物と推測しています。

ウエアハウスの「大戦モデル」もリリースする度に少しずつディテールが違うので興味が尽きませんね。履き込み楽しみに待ってます(笑)

レッドウイングやTHE FEWへのコメントは又の機会にします。メンテナンスなんかの記事も楽しみにしています。それでは。
[2007/10/19 23:22]| URL | 滋賀県のN #- [ 編集 ]
滋賀県のNさん

こんばんは.いつもコメントありがとうございます!!

なるほど,やはり大戦モデルの実物はいろんなパターンがあるんですね!!白タブっていうのもあるんですか!?今度本屋さんでチェックしてみます.

>履き込み楽しみに待ってます(笑)
ありがとうございます!そのうち履き込んで滋賀県のNさんの10th 1003XXと比較してみたいですね!!

>メンテナンスなんかの記事も楽しみにしています。
そうですね.メンテ用の新しいオイルを購入しまして,早速いろんなものに塗り塗りしています.笑 また近いうちにレポートさせていただきます!!


[2007/10/20 20:34]| URL | Jeans Lover #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。