スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
バズリクソンズ 大戦モデル

バズ大戦モデル01


みなさん,こんばんは.Jeans Loverです.


今日は,8月最後の日.なんだか肌寒かったですね.
仕事から帰宅して,思わずこんなのを引っ張り出しちゃいました!

バズリクソンズから出ていた,LEVI'S S506XX タイプのレプリカです.
つまり,リーバイスのデニムジャケットのファーストモデルである506XXを簡素化したもので,いわゆる大戦モデルです.


特徴としては,月桂樹のドーナツボタン,フロントボタンが4個に省略,ポケットのフラップの省略などが挙げられます.
この辺のディテールも難なく再現されています.

バズ大戦モデル03バズ大戦モデル04

このジャケットは,あるショップの壁にものすごい着倒されて色落ちしたこのジャケットが吊るされていたのを発見して,ずっと気になっていたんです.
デニムonデニムは苦手なので,デニムジャケットはあまり着ないのですが,どうしても頭の中から離れず,やはり購入してしまいました.笑


で,購入してみてやはり思ったことは,なかなか実戦投入は難しいっす.笑


写真でみてもらえばわかるとおり,まだまだ真っ青です….笑


去年の冬から春にかけて,ずっと部屋着でしたが,ようやく肉眼で腕部分にアタリが出てきました.Gジャン手強し!!


今日は,あまりに肌寒かったので思わず引っぱり出しましたが,さすがにちょっと暑かったです.

どうでもいいことですが

バズ大戦モデル02バズ大戦モデル05

シンチバックですが,そのまんま針のタイプです.今じゃPL法とやらで引っかかるでしょうね.
大袈裟ななんて思うかもれませんが,ばりばり尖ってるんで,結構危ないです.笑
このジャケットを着ている時に,子供が背中に上ろうとするとヒヤヒヤしますよ.


セカンドウォッシュできる状態じゃないですが,また部屋着として大活躍してもらいますので,変化が出たら報告しますね!


それではまた!!



スポンサーサイト


[2007/08/31 23:40 ] | デニムジャケット | コメント(0) | トラックバック(0)
<<ウエアハウス ラングラータイプ コットンジャケット | ホーム | 秋冬の準備>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。