スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
iPhone

DSC00059.jpg    

どもJLです。また大分サボってましたが地味にアメカジ生活続けてます。

今日はデジもの分野の紹介です。昔からデジもの大好でして。

1発目は、前からずっと欲しかったiPhone買ったのでその報告です。

えー、iPhone、パソコン、PDA等興味ない人はスルーしちゃって下さい。

熱く書き込んでしまいましたので。笑 

 

 

 

実はその昔、初めてパソコンを買ったのが初代iMacでして。
当時はWinユーザーとのファイルやり取りが困難だったので、職場では仕方なくWinマシン使ってました。懐かしいっすね。

で、それ以来職場ではIBM ThinkPad一筋
自宅ではThinkPad(家族共用)、Mac(自分専用)という感じで。

今じゃIBMは撤退して中国のlenovoとしてThinkPadブランドが生き残るという形になってますがね。無念…。

Mac歴は
iMac、iBook、PowerBook、MacBook (現在)
と、なかなかのマカーです。

CPUがintel製に代わってあらゆる面で劇的に変化したように感じます。

最も大きかったのが、価格ですね。今までは同スペックでもMacはWinの2倍近くしましたもんね。

それが今じゃ、同スペックではほとんど同じかむしろMacBookなんて安いくらいですよ。

私のようなマカーにはホントいい時代になったもんですよ。

えっと、話をiPhoneに戻さないとですね。

私は紙の手帳というのが苦手で、昔からPDAを使ってました。

最初に買ったのはもちろんIBMのWorkPadですよ。いい機械でしたねー。Palm OSの初めての日本語版ですよ。当然白黒のやつ。

当時はまだ携帯電話には今のような様々な機能が付いていなかったので非常に重宝しました。

それが携帯電話の高機能化に伴いPDAは衰退の一途をたどり、iPhoneの登場です。

強力なPDA機能に電話と3G回線が付いているという、昔のPDAユーザーにとっては正に夢の機械ですよ。

発売当初はドコモからの乗り換えをためらったのと、毎月の負担額がまだ大きいと感じていたのでスルーしましたが、

今月からソフトバンクが始めた

iPhone for everybody キャンペーン

本体価格がグッと安くなり、パケット定額の上限が1500円も下がりました。

これで一気に心が動きました。ヤマダ電機にゴーです。

6月頃に2代目iPhoneが発売されるのは確実ですが、我慢できずに買っちゃいました。

DSC00062.jpg

2週間ほど使ってみましたが、なかなか良いですね。

さいすけでグーグルカレンダーと同期させてスケジュール管理はバッチリ。出先で暇なときは2ちゃんねるを眺めたり、大辞林で言葉の海をサーフィンしてます。

あと、私は相当方向音痴なので見やすい地図アプリは最高ですね。

たまーにアホって動かなくなって初期化したりしてますが、その辺も昔のMacっぽくて微笑ましい。笑

一応2年縛りがあるみたいですが、本体費用は購入時に一括払いしているので本体価格の償却を無視して2代目へゴーもあり得ます。私の場合。笑 

しばらくは静観したいですけど。

それではまた。

スポンサーサイト


[2009/03/16 16:21 ] | デジもの | トラックバック(0)
トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。